読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レールから外れても高卒でしょ?

大学まで通った時点でレールに乗りきった人生でしょうな。

最近話題のあのネタでございます。

人生ゲームという双六をモチーフにしたゲームがあります。あのゲームで唯一出てくる選択の一つが、「大学に進学するかどうか?」

大学に進学すると数ターン収入はないのですが、大学を卒業すれば大学に進学しなかった人よりは稼げるというものです。

 さて、今の大学ってどうなんでしょう?人生ゲームのように数ターン収入なく、高卒生より稼げるのでしょうか?甚だ疑問です。

 

んで、あのブログなんですけど、3人に1人が非正規雇用という時代の大学なんて就職予備校ですよ、正直。その証拠にどこかの大学に行って「将来の夢は?」なんて聞いてごらんなさいな。

「頑張って正社員になりたい」って答えますよ。

で、大学をやめて起業したブログの主、正解です!!大学ですべきことのひとつの会であると思います!ちなみに、就職予備校起業コースを見事3か月で卒業できました。おめでとうございます。

 

芸術大学なんかはこの戦略をとる学生が多いですよね。漫画雑誌の賞に入賞したら、さっさと大学を辞めてプロになっちゃう。

アオイホノオ」という漫画があります。主人公が大阪芸大に通ったとき、こう言いました。

「ここを卒業するやつは落ちこぼれだ!!」

今の大学ってこうですよね。

ちなみに、大学院に通ってる学生はもっとすごい。教員免許を持っているからと大学院中退して教師になっちゃう人もざら。 そのまま中退して塾講師になる人もいます。また資格を取ってとっととやめちゃう。人生のコスパが悪くなるからとっとと社会に出ちゃうのです。

 

ま、大学を3か月でやめても高卒なんだし、なんとかなるでしょう。どうしてみんな、彼を非難するのかな?